その他お役立ち情報

S660も強化エンジンの希望が見えてきた?

投稿日:2017年4月3日 更新日:

こんにちは大塚です。

S660に乗って毎日運転技術を磨いている田舎者です。

車の事を知れば知るほどに遠ざかっていくような気さえしてしまいます…

今回は、そんな私にはまだ早い良いニュースですが、転がり込んで来てしまったので記事にすることにしました(∩´∀`)∩。

スポンサーリンク

HKS九州さんがS660エンジン強化パーツ開発???

出典HKS九州www.facebook.com

上の画像はHKS九州さんがピストンをフルフロー化したものだそうです。

S660は低燃費で地球に優し目なエンジンを積んでおり、昔の車と違ってエンジンの耐久性が劣ると言われています。

当然時代が違いますので仕方ないのですが…

でもHKS九州さんは本気でエンジン耐久テストを行いエンジンブローさせ、

さらなる耐久性向上を模索しているとのこと!!!!

他にこんな事言って堂々と製作途中にお話ししてくださるメーカーがいたでしょうか?

僕が知らないだけかもしれませんが(;´・ω・)

でも本当にS660ユーザーからするとすごく頼もしいメーカーです(≧▽≦)

スポンサーリンク

S660についてどう思っているか?

私もS660ユーザーながら、

この車と毎日過ごしていて感じる事は…

狭い乗りずらいでも楽しいwwwです。

そもそもターボチューンすれば100馬力は超えることが出来ます。

もう軽自動車の次元ではありません(・ω・)ノ

100馬力にしてもドライバーの腕がなかったらソッコーで突っ込む可能性もあります。(制御カットの場合ならなおさらです)

80~85馬力でも十分に楽しく乗ることが出来ます。

ですがサーキットユーザーにはそれでは足りないのです。

なぜなら昔の車の改造はかなりの馬力に仕上がっていて、最近の車じゃ太刀打ちできません

(ヾノ・∀・`)ムリムリ

今HKS九州さんが行っているピストンやブロックやコンロットの強化製作のように、

元々のエンジン強化無くして今の時代のエンジンのパワー底上げは限界がある…っと言うのが現状だそうです。

勿論120馬力でまだ物足りないって人はそんなにいないでしょうけど、

先ほど言ったようにサーキットユーザーなら、当然昔の車を改造した方が馬力を上げることが出来ますので、エンジン性能だけで言うと現代の車は不利になってしまいます…

これから先、コペンにも負けないくらい

S660やアルトワークスの強化パーツがどんどん出てきたらどんなに楽しいだろうか…

馬力が似ていると車の性能の違いが出て

運転技術も競い合ってもっと楽しいでしょうね(゚∀゚)

スポンサーリンク

 

-その他お役立ち情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

S660誰でもできるフロントハブボルト交換の仕方。

こんにちは、大塚です。 今回はフロントのハブボルトの交換です。 S660はハブボルト交換の際、普通ベアリング交換もしないといけませんが、 そのままハブボルトを交換できなくはありません。 では、どのよう …

重いタイヤと軽いタイヤのメリットデメリット

こんにちは大塚です。 今回はタイヤの重さについてお話させていただきます。 皆さんはタイヤの重さなども考えてセッティングされていますか? たぶん無意識にしているかもしれませんね^^; そこのところを少し …

ブリッドのフルバケをカスタム アルカンターラ生地貼り付け

こんにちは、大塚です。 今回はチューニングと言うよりドレスアップになるかもしれませんが、 フルバケにアルカンターラの生地を貼り付ける方法です。 スポンサーリンク フルバケのクッションに生地を張るだけ …

S660強化ピストンに続いて強化コンロッドついに完成!!

こんにちは、大塚です。 今回はHKS九州さんから朗報が入ったのでご紹介します。 スポンサーリンク HKSさんがどこからエンジン強化を考え始めたか?? 以前ご紹介しましたが、HKSさんはまずS660の …

ルノーキャトルレストア中まだまだフロント編

こんにちは、大塚です。 だんだん寒くなってきておマガバイクでもオープンカーでも 気持ちのいい季節になってきましたね。 皆さんはどうお過ごしですか?? さて、今日も作業に取り掛かりますか(>_&l …