その他お役立ち情報

重いタイヤと軽いタイヤのメリットデメリット

投稿日:2017年3月15日 更新日:

こんにちは大塚です。

今回はタイヤの重さについてお話させていただきます。

皆さんはタイヤの重さなども考えてセッティングされていますか?

たぶん無意識にしているかもしれませんね^^;

そこのところを少し詳しくいきましょう。

スポンサーリンク

タイヤの重さで何が変わるの?軽いタイヤのメリットデメリット

まずは軽いタイヤからですが、軽いタイヤの特徴は上り坂などでの車速が伸びやすい事とサスペンションがしっかり動いてくれます。

さらにバネ下重量が軽い分車のフットワークがいい感じになります。ですので好みにもよりますが減衰力はサスペンションがしっかり動いてくれる分優し目でいい感じ。サーキットや上り坂などは良い効果が出やすいです。

デメリットはバネ下が軽くフットワークがいい分ちゃんとしたサスペンションをいれておかないと走行中のタイヤの設置感が薄く、ギャップのある峠ではやや不安な所があります。

ネオバは比較的タイヤが軽いタイヤでした。

コメント頂きました。

タイヤが軽いのはミシュランですね。

あそこはグリップ力の考え方が少し他社と違い、軽くしなやかに製造することで路面追従性を上げてグリップ力を稼いでいます。他社はゴムのグリップ向上がほとんどですからね。

ありがとうございました。

この記事で書いてあるのはすべてのタイヤで比較しているわけではありませんので

大変勉強になります。

スポンサーリンク

重いタイヤのメリットデメリット

次は重いタイヤですが、一見バネ下重量も上がるため、あまり好んで使う人はいないと思います。

ですが重いタイヤにもメリットがあります。

まずはタイヤが重いという事は路面にしっかりとタイヤが接地しやすいというメリットがあります。これはスポーツ走行するうえではかなり重要なことで、アクセルを踏んでいきやすくなりますね。

接地しやすいと、トルクも伝わりやすく、曲がりやすいと言う事です。

更に峠でのギャップのクリアもしやすい足に仕上げやすく、特に下りでは重いタイヤは転がる速度が上がりやすいため、軽いタイヤより有利にスピードを上げていくことが出来ます。

サスペンションは軽いタイヤより地面に押し付ける力が強い事と、重いものを動かす場合は、軽いものより力がいるのと一緒で減衰力は強めにした方が安定します。

デメリットは、ブレーキング時に軽いタイヤよりパットに負担をかけてしまう事(特に下りは負担が増加)と、登りではパワーが取られてしまう事などがあげられます。

ナンカンのNS2-Rは重いタイヤもあります。

660で使ったタイヤは重かったです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?車を軽くすることは重要ですが、車を走らせるセッティングの中で、峠やサーキットなど場所が違ってくると、選ぶタイヤの中に重いか軽いなんてことも関係してきます。

勿論好みや何の車に付けるかにもよりますが、特に軽い車に付けるとより一層違いが出てくるので気にしてみてはいかがでしょうか?

それではまたお会いしましょう(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク

 

 

-その他お役立ち情報

執筆者:


  1. 重いタイヤ(とホイール)のメリットについて より:

    あと、タイヤが軽いのはミシュランですね。

    あそこはグリップ力の考え方が少し他社と違い、軽くしなやかに製造することで路面追従性を上げてグリップ力を稼いでいます。他社はゴムのグリップ向上がほとんどですからね。

    車は奥が深くて楽しいですね。
    またコメントお待ちしております。

    • ootuka より:

      いつもコメントありがとうございます。

      タイヤにそんな違いがあったとは初耳でした。大変勉強になります。

      名称なども細かい事ですが、素人からいろいろ試行錯誤してやっておりましたので、こういったご指摘は非常にありがたく思います。

      早速コメントの内容を変更させていただきますね。

      ありがとうございました^^

      本当車は楽しいです。

      もし、ブログを書いていらっしゃるようでしたら是非読ませていただきたいので、その時は教えて頂けませんでしょうか?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

s660日記 カーボンボンネット塗装

こんにちは、、大塚です。 今回はボンネットの塗装の日記になります。 塗装って悩みますよね… カーボンだったらカーボン目を出したいじゃないですか( *´艸`) ああじゃないこうじゃないって考えに考えてど …

S660インタークーラーの交換仕方とノーマル比較

こんにちは、大塚です。 さらに熱くなる毎日の中、くどいようですがS660はどうやって 冷却するかが非常に問題になってきます。 今回は空気を冷却するパーツ、 トラストさんのインタークーラーを交換していき …

s660熊本イベントの続き

こんにちは、大塚です。 前回に引き続き、熊本で行われたイベントで気になった s660のパーツや話をご紹介していきます。 スポンサーリンク 44gさん 44gのヨシタクサンも来てくれていました。 リオち …

s660に付けたいクスコ製強化ピッチングストッパーとは??なぜ??

こんにちは、大塚です。 またまた久しぶりになって申し訳ありません(-_-;) 実はあるパーツを作るためにいろいろと勉強していました… s660にずっとつけたかったのですが売っていなくて… そこで作って …

S660のチューニングで失敗しない為のカスタムの順番や理由

こんにちは大塚です。 今回はここで一度私のお勧めするチューニング方法をご紹介いたします。 チューニングはあれやこれや闇雲にやっても意味がないこともありますし、お金がいくらあっても足らなくなってしまいま …