車ニュース その他お役立ち情報

LEGEND RACE CARついに日本上陸気になる価格とスペック

投稿日:2017年3月13日 更新日:

こんにちは大塚です。

今日はレジェンドレースカーのご紹介です。

出典legendcarsjapan.com

レジェンドレースカーとは?

この車は1992年ノースカロライナ州のシャーロットでレジェンドレースカーが誕生したコンパクトレーシングカーです。

特徴は昔のアメリカの車の様なクラシカルな風貌に450㌔という軽量なボディ、さらにヤマハの1250㏄バイクエンジン搭載。

メンテナンスが容易で低価格これはサーキットユーザーやこれからやりたい人は必見です。

スポンサーリンク

レジェンドレースカーのスペック

気になるレジェンドレースカー日本仕様基本スペック

全長     3200㎜

全幅     1530㎜

全高     1170㎜

重量     450㎏

ホイールベース1850㎜

エンジン   YAMAHA1250㏄(封印)

出力     130馬力

ミッション  5速シーケンシャル

サスペンション  フロントリア共に車高調正式ビルシュタインショックフルピロボールダブルウィッシュボーン

フレーム     フルチューブフレーム  フレーム一体型フルロールゲージ

標準装備

  • フロント2POTレーシングキャリパー
  • レーシングバケットシート
  • フロントアクリルウィンドウ
  • エンジンオイルクーラー
  • 電動ファン
  • BASSETT製13インチ7Jホイール
  • 205/60R123ワンメイクラジアルタイヤ
  • ロールバーパット
  • 4in1レーシングエキゾーストマフラー
  • 20L燃料タンク

特別装備(日本仕様車標準装着パーツ)

  • BRITZ4エンジンUPアップグレードKIT
  • レッドD-BOX&パワーイグニッションコイルKIT
  • オイルキャッチタンク
  • ブレーキバランスアジャストバルブ
  • リアスプールデファレンシャル
  • フロントエアダクト
  • キルスイッチ
  • ATL製スチールケース付き20Lフューエルタンク
  • FIA規格5ポイントシートベルト
  • フロントレーシングブレーキパット
  • リアレーシングブレーキシュー
  • ステアリングクイックリリースキット
  • 消音器(脱着式インナーサイレンサー)
  • エンジンオイル、ブレーキ、クラッチフルード注入エア抜き済み
  • ロードコース用アライメント調整済み

オプション

  • メモリータッチタコメーター(油温計付)・・・¥46,200(税抜)
  • OILプレッシャーゲージ(電気式)・・・¥22,400(税抜)
  • シフトインジケーター(デジタル)・・・¥48,000(税抜)
  • ロングコース対応ファイナルギアSET・・・¥55,000(税抜)
  • ブレーキランプ&リアウィンカーKIT・・・¥49,000(税抜)
  • ※取り付け工賃別

車両本体価格   2298000円(税抜)

引用legendcarsjapan.com

出典autofactory.jp

スポンサーリンク

まとめ

まだサーキットでは少ない車ですが、参戦できるレースも2017年から続々登場する予定だそうです。

アメリカではカートからのステップアップで子供から大人までが楽しめる車としてサーキットでは当たり前のもので、世界中で楽しまれているそうです。

価格が250万円以下でコンパクトトレーラーで配送できるので牽引やトレーラーの免許などはいりません。ここもポイント高いですねえ。

スーパーセブンの半分以下の金額ですから必見ですが、やはり公道はダメなんでしょうね^^;

ですがこれからどんどん増えていくと思いますのでいち早く乗ってみたいですね。

それではまたお会いしましょう(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク

 

 

 

-車ニュース, その他お役立ち情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホンダs1000性能価格発売日やライバルの最新情報入手!

ホンダs1000は海外モデルとして販売か? 出典:ベストカー こんにちは大塚です。 s660が出た当初からそういう視野も入れているとほのめかすようなホンダのs1000の噂が出ておりましたが、実際にs6 …

初めてのパンク修理。

こんにちは、大塚です。 今回は、パンク修理をやってみたのでご紹介します。 タイヤに釘が刺さってしまいました。 それを始めて修理してみます。 SONY DSC スポンサーリンク 誰でも簡単に修理できる? …

マツダ新型CX-5やデミオが熱いヘッドアップディスプレイ

新型CX-5やデミオが熱い理由 マツダの快進撃が止まらない 出典http://www.mazda.co.jp/ こんにちは大塚です。 マツダさんのCX-3~5と言ったら世界1言っても過言ではないディー …

no image

TOYOTAGAZOO Raciug2017WRCにビッツで参戦

TOYOTA ヤリス(日本名ビッツ)でWRC参戦発表 こんにちは大塚です。 ついにトヨタが2017年のFIA世界ラリー選手権(WRC)に出ると発表しましたね。 出典http://toyotagazoo …

マツダロータリー水素エンジンが地球温暖化防止の切り札

水素自動車の仕組みとロータリーエンジンとの組み合わせ。 出典http://gaagle.jp こんにちは大塚です。 今日はマツダのロータリーエンジンと水素エンジンのお話をさせていただきます。 そのお話 …