パーツレビュー

s660お手軽カスタムお勧め 空気の流れ実際に検証

投稿日:2016年12月7日 更新日:

空気の流れを考える…

これはどういう事かと言いますと、何かを付けたりとかじゃなくて、もともとついているものに対してもっと効率を考えて走ることは出来ないのかって事です。

何をやったらいいかですが、まず一つ目はフロントのバンパーについているメッシュ風カバー…これに網を張って空気を入れやすくするかこのまま穴をあけてビジュアル的にあまり変わらないようにやるかです。

僕はバンパーを外したら分かったのですが、この部分はカバーの下の部分だけちゃんとホイル部分に風が通るように作られています。もちろんインナーカバーも少し切らなくてはいけませんが、こんなのカッターですぐに切れちゃいます。

なので後はカバー最低でも真ん中から下を穴あけ加工してあげれば風の通り道が出来て、ホイルの中の渦を巻いている空気を外に出してやると共に、ブレーキまで冷やしてしまうというまさに一度で二度おいしい!!です。www

次にドア下のサイドダクトですが、これももっと穴を広げてあげる事で空気がより入ってきてエンジンを冷やす効果につながります。

ここはドライバーのビス一本外したらインパネ外すヘラで引っ張り出せませので、取り外したら穴をカッターで切って広げ、ここに網を付けてグルーガンで固定。これでゴミも穴の大きさ以上には入ってきません。

次はリアバンパーの下のカバーですが、なんばーの横の肉抜きでさっきの網はり。それからタイヤからの空気の逃げの穴が開いていますがインナーカバーさえ切ってあげればもう空気の通り道は出来ていますので簡単です。ホイルを外せばカッターで切るだけですね^^

肉抜きで網はりはバンパーを外さなくちゃいけませんので、そんなに難しいことではありませんが、やりたくない人はそこまでやらなくてもいいかもしれませんね。

ですが効果はちゃんとでますよおお!!!

車が走っている時の車体下が軽くなったような…なんかいつもよりスムーズに走ってくれるような…そんな感じにすぐになります。特にスピードが上がれば上がるほどです。

後はフロントのホイルとドアの間にあるダクトですが、これもカッター出来ればつかえますが、車が目立って汚れますので勇気がいるかもしれませんwww

それでもそれぞれ効果が出ますので走りに特化したオーナーさんだったらお勧め間違いなしですよ(^-^)

勿論エアロもいいと思います。ですがこれはそんなにお金のかからないものなのでチャレンジしたい方は必見だと思いますよ?

それでは次回をお楽しみに(*´▽`*)

-パーツレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

s660 HKSブローオフバルブ

こんにちは、大塚です。 久しぶりの投稿ですね!(^^)! 今回はHKSさんのブローオフバルブのご紹介です。 なぜ今ブローオフバルブを交換するのかと言いますと、 今まで必要と思わなかったからつけていませ …

S660カスタムパーツHKSメタルキャタライザーの効果と取り付け方を紹介

こんにちは大塚です。 今回はHKSさんの出している商品でメタルキャタライザーと言う物がありますので、その商品がどんなものなのかご紹介いたします。 キャタライザーの役目とは キャタライザーは、エンジンか …

s660の大容量インタークーラーの弱点を無くす為の追加カスタム。

こんにちは、大塚です。 今回は前回同様インタークーラーについてお話します。 前回、大容量インタークーラーは街乗りでは良いですが、 走りに特化するとむしろノーマルの方が性能が上だったことを お話しました …

S660の追加メーター取り付け方参考書。油圧と油温水温その他

こんにちは大塚です。 今回はS660の追加メーターについてお話させていただきます。 メーターの種類 追加メーターと言ってもいろいろなものがあります。 基本的に水温計、油温計、油圧計、電圧計、吸気温計、 …

no image

s660セッティングどうやる?考え方とその効果やハブボルトの付け方

s660セッティング。続き こんにちは大塚です。 車高調の続きになりますが、見ていない方はテイン車高調フレックスzを見てください s660車高調テインフレックスZ失敗しない付け方とセッティング方法 車 …