パーツレビュー

s660お勧めパーツ!スプーンステアリングスティッフプレート

投稿日:2016年12月5日 更新日:

スプーンステアリングスティッフプレート

こんにちは大塚です。

今日はスプーンさんのステアリングスティッフプレートのお話です。

スポンサーリンク

スプーンステアリングスティッフプレートをお勧めする理由

このステアリングスティッフプレートとはどういうものか簡単にと言いますと、運転中のハンドルのぶれをなくして安心して切り込んでいける補強パーツって感じです。

元々2カ所でしか止まっていない場所のですが、このボルトの穴に少し隙間が空いています。

出展http://www.spoonsports.jp/
これは機械で組む場所だという事でしょうけどそう聞くと怖くないですか?スプーンさんならリジカラでその隙間まで埋めてくれるパーツになりますのでハンドリングが良くなるのは期待できます。

スポンサーリンク

SPOON スプーン ステアリングスティッフプレートキット S660 JW5
by カエレバ

取り付け方と注意点

付け方は簡単。難易度は5段階で2~3位でしょうか…。

フロントのボンネットを開けて、ボックスを開け、その中のピンを左に回したらボックスが外れますのでボックスを取り出します。

そうすると、説明書を見てもわかると思いますが、ステアリングギアボックスと言う物がありまして、ここもボルトが止まっている部分に隙間があるのです。

なのでハンドルを切り込んでいくと若干ぶれが生じるというわけです。

そこに前お話ししましたリジカラを入れて隙間を埋めてあげ、さらにこの場所は一カ所でしか固定されていませんので、三カ所でしっかり固定してしまうという優れものなんですねえ…(; ・`д・´)

出展http://www.spoonsports.jp/

スプーンさん流石よく考えていますね(^-^)

ステアリングギアボックスの取り付けボルトを2本外して車をジャッキアップしたら、車の下にもぐってアンダーパネルを中央部分だけ外してウォーターホース配管固定ボルトなる黄色いボルトを外します。さらに両サイドのプレート取り付けのボルト計4本外して車の下から出て、リジカラをグリスをぬってステアリングボルト取り付け部分に入れてプレートを載せて、すべてのボルトを締めていくだけです。

ただし、ステアリングギアボックスを外すとボルト固定位置がずれやすくなりますのでずれてしまったらドライバーなんかで穴の位置を調整してください(*‘∀‘)

最後にユーノリティボックスとアンダーパネルを付けたら完成ですよ^^

スポンサーリンク

感想まとめ

乗った感じは本当にコーナーでハンドルがぶるぶるなっていたのがピシャっと収まりましたww

峠の下りでコーナーに侵入するときが特に安心して曲がっていけますね。

そしてハンドルがぶれないと言う事はブレーキも安心して踏んでいける事にもつながります。

目には見えないパーツですがスポーツ走行される人なら是非付けていただいた方がいいと思いました。

それでは次回もお楽しみに(^-^)

スポンサーリンク

-パーツレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

S660ブレーキパーツ。ウィルウッドブレーキの取り付け

こんにちは大塚です。 今回はキャリパーとローターの交換作業のご紹介です。 ウィルウッドキャリパーキット ウィルウッドの箱を開けたときに入ってた商品です。一番右にあるリアのローターカバーは別で購入しまし …

no image

s660のブレーキについて…スタイルで違うお勧めパットご紹介

s660のブレーキパット何がおすすめ? こんにちは大塚です。 今回はs660のブレーキについてお話させていただこうと思います。 s660のブレーキはソリッドタイプと言いまして、ローターと言う部分(丸い …

s660カスタムパーツ スプーン リジカラとは その効果

スプーン制 リジカラとは何か こんにちは大塚です。 今回はリジカラと言うものをご紹介いたします。 こちらはスプーンと言うメーカーが出しているものでどういうものかと言うと、量産型の車はどうしてもっ回で組 …

no image

S660フラットウェル3Dレーシングサクションお勧めする2つのポイント

s660お勧めパーツFlatwell3Dレーシングサクション こんにちは、大塚です。 今日はエアクリーナーのご紹介です(>_<) s660の純正エアクリーナーをカスタムしていたやり方からご …

S660ブレーキパーツと一緒に付けたいマスターシリンダーの補強

こんにちは大塚です。 今回はS660のブレーキパーツと一緒に付ける事によってさらにブレーキの良さがupするパーツをご紹介いたします。 T-racingのブレーキマスターシリンダーストッパー T-rac …