パーツレビュー

s660のパーツレビュー!アーシングって実際どうよ?

投稿日:2016年11月28日 更新日:

アーシングキットプラスダイレクトリターンキット10340円

こんにちは大塚です。

今日はアーシングのお話をしようと思います。

そもそもアーシングとは簡単に言うと電気のマイナス極の事で、電気が流れているものに対してバッテリーへの戻りを多く付けてあげるのがアーシングと言います。

え?戻っていないの?戻っているのですが、簡単に言うと戻りにくくなっているものをきっちり戻してあげるという意味です。アーシングによる効果とはどんなものがあるのか?

スポンサーリンク

アーシングの効果とはどんなものがあるのか

これによりどんな効果が期待できるかと言うと、燃費が良くなったり、トルクが向上したり、回転がスムーズになったり、深く言うと電圧を調べる事で車の異変を調べる事だってできますが、アーシングと直接的にこれは関係ないので今日はアーシングのお話にとどめておきます。

一番聞くとされているのがバッテリーマイナス極にエンジンルームのどこかのネジを使ってコードを引っ張って直接付ける事がいいとされています。

…が、s660はバッテリーは前に、エンジンは後ろにあります。なので前と後ろを直接コードを引っ張ってこなくちゃいけません。

お勧めのアーシング方法

私の場合はヤフオクでアーシングキットを買って付けました。

ですが普通のキットはエンジンルームのみのアーシングセットなのでそれと一緒にダイレクトリターンキットなるものを購入。これはバッテリーからエンジンルームまでの長い距離を直接つなぐコードです。

まずはエンジンルームのアーシングからです。これは作業工程が写真付きで乗っていますので誰でも楽勝だと思います。ただし写真の場所がわからない僕みたいな人はその作業が大変でしたwww

次にバッテリー付近ですが、直接近くにアーシングするものと、エンジンルームへつなぐものと2種類ありますが、前者は簡単。大物はこれからです(◎_◎;)

まずバッテリーに繋いだアースを少しずつ車体の下に伸ばしていき、次に車体の下のアンダーパネルを少し外します。

そこへコードが来ていますので引っ張り出して、以前付けたパワーブレースセンターパネルを外してラジエターホースの通っているくぼみに通していきます。

後ろまで来たら今度はエンジンルーム上からタコ糸を下して下から出ているコードに括りつけてエンジンルームに引っ張り上げて最初に付けていたアーシングキットのまとめている部分に一緒に付けてあげるということです。

スポンサーリンク

アーシングでやってはいけないやりがちなこと

ここで失敗談ですが、乗った後に気が付いたのがエンジンと工具座席の間を通していくとエンジンに干渉している部分が溶け始めていました(; ・`д・´)

今度はインタークーラーの空気導入口の近くを通して繋ぎなおし無事完成となりました。

半信半疑で付けたこのパーツですが、意外に効果はすぐに実感でき、お進め出来る商品であることが分かったうえ見た目もかっこよくなり、僕としては満足のいくパーツでした。

まとめ

アーシングすることによって車にとっては良い方向に向かいます。特に最近の車は殆どが電子制御になっていますので付くにお勧めですが、やはりバッテリーで直接つないでやることが一番いい事がわかっていますので、やらないよりはいいですがなるべくめんどくさがらずに直接つないでみてください。本当にすぐ実感できますよ。

それでは次回もおたのしみに~

スポンサーリンク

-パーツレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

s660ウェッズスポーツホイールを選んだ理由とブレーキパット

ウェッズスポーツのホイールとプロミューのブレーキパット こんにちは大塚です。 今回はホイルとブレーキパットについてお話させていただきます。 何を基準にホイルを選んだらいいのか? 出展http://we …

no image

s660お手軽カスタムお勧め 空気の流れ実際に検証

空気の流れを考える… これはどういう事かと言いますと、何かを付けたりとかじゃなくて、もともとついているものに対してもっと効率を考えて走ることは出来ないのかって事です。 何をやったらいいかですが、まず一 …

S660ブレーキパーツ。ウィルウッドブレーキの取り付け

こんにちは大塚です。 今回はキャリパーとローターの交換作業のご紹介です。 ウィルウッドキャリパーキット ウィルウッドの箱を開けたときに入ってた商品です。一番右にあるリアのローターカバーは別で購入しまし …

大容量インタークーラーの弱点を無くす為の追加カスタム。

こんにちは、大塚です。 今回は前回同様インタークーラーについてお話します。 前回、大容量インタークーラーは街乗りでは良いですが、 走りに特化するとむしろノーマルの方が性能が上だったことを お話しました …

s660カスタム カーボンボンネット その効果とルックスレビュー

s660カーボンボンネットの効果とルックス こんにちは大塚です。 今日はカーボンノンネットの話をさせていただきます。 なぜこのカーボンパーツを付けたいかと言いますと、やはり軽いからです。特にドライカー …