未分類

アストンマーチンSUV2019年に生産開始その名はDBX

投稿日:2016年12月17日 更新日:

アストンマーチン初のSUV生産へ

こんにちは大塚です。

ついについにあのアストンマーチンがSUVを生産することを決定させたそうです。

なにいいいいいい…今年頭に言っていたことは本当だったのかあ…一体いくらするんだこれ…

出典http://www.j-sd.net/aston-martin-dbx-concept-2/

なんでもウェールズ首相のカーウィン、ジョーンズ閣下と面会してセント、アサンの工場建設予定地をアストンマーティンに売却しアストンマーティンがウェールズのセント、アサンに新工場を作ることになったそうです。今年2016年2月にこの工場を作ることを決定したと発表し、ここでは750人もの雇用が生まれ、その多くはゲイドンの本社工場で新型のDB11の製造にかかわっていると…すごいなあ

アストンマーティンがSUVを出すなんて思っていなかったですよ…

スポンサーリンク

アストンマーティンのヴァンキッシュ ザカートとは

アストンマーティンの99台限定のヴァンキッシュ ザカートが発表されましたが、この車は日本に2台しか割り当てがありませんが2台とも売れているそうです…ちなみにお値段は85100000万越え…8千万越えですよww

出典http://www.idea-webtools.com/2016/11/Aston-Martin-…

このヴァンキッシュ ザカートクーペに搭載されている6.0リッターV12パワートレインはなんと600馬力に引き上げられて、およそ0~100㍍がわずか3.5秒

そして150台限定のヴァンテージGT8が日本4台割り当てで2770万円でその7速スポーツシフトが2827万2400円です。

この車はインテークシステムを改して吸気効率を高めた結果最高出力が600馬力にまで上昇。

そしてさらに大きくしたインテークマニーホールドによって高回転域での吸気量増加が可能になり、レッドゾーンまで使い切るパワーフィールが生まれた…どこで使うんだ?サーキット以外ないでしょう…。

スポンサーリンク

感想

サーキットで走ったら気持ちいいだろうなあ…でも軽自動車だって楽しいですよ。

大人な余裕のカーライフと違ってガンガン攻めまくりですwwww

ダンディな大人の車って良いですよね…本当に惚れ惚れします(*´▽`*)でもポルシェもいいですよおお。

そのうちポルシェも特集やりますね。空冷とかも含めて。

それでは今日はこの辺で。またお会いしましょう。

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

s660 無限エアロ価格と交換例

こんにちは、大塚です。 今回は無限の出しているエアロ。 その中でもフロントフェンダーのご紹介です。 なぜフロントフェンダーなのかは後でご説明しますが、 その前に無限のエアロがどんなものがあるのか また …