未分類

すべてはここから始まった…そして終わり…また始まる…

投稿日:2019年6月5日 更新日:

こんにちは、大塚です。

思えばドライビングの先輩とポルシェ2台でドライブに行き、その後に先輩が新しく増車したs660を見て一目ぼれしたことを今でも鮮明に記憶しています。

小さなスポーツカーに見えるその風貌は、乗せてもらった時にはすでに改造してあったとはいえ

期待を裏切らない楽しいドライブを経験させてくれました。

アクセルを踏んだ瞬間は一瞬もたつくも、よし…行くか!!って言っているかのように

力強く聞こえるエンジン音とエンジンルームから聞こえるプシュープシューと

ブローオフバルブの音、そして軽ならではの力のない加速…(笑)

まあ出たばかりでまだ改造パーツは少ない時期で、

買うのも半年から一年末とか言われていた時期…

だけど一度コーナーを曲がるとその頼りなさが一変…

楽しい!!めっちゃ楽しい!!

これ買いたい!!

スポンサーリンク

っと次の日にはホンダのショールームへ行き、スタッフに奥さんは大丈夫なんですか??って

心配されながら即購入…

私のものになる予定の車に妻が乗って、アクセルを踏み込んでいいよって言ったら

いきなりレッドゾーン…あれにはビビったなあ…( ;∀;)

もともとポルシェを乗っていたとはいえ本気で走ったりした事のない素人が、

本当に車と言うものを学ぶための相棒として進めて頂いた一台でもありました。

ブログでも書いているように、いろんなことがありました…

女性が聞くと馬鹿みたいに聞こえるかもしれませんが、相棒と言うか…

最初はホイルの外し方さえ心配だった私が、ブレーキ交換やキャタライザーや配線や内装、

オイル交換は当たり前、車をバラバラにすることができるようにまでなったのも

この車のおかげです。

s660の事はいろんなデータが蓄積されました。

本当にいろいろ…トライ&エラーを繰り返し繰り返し…

セッティングを出すのも一苦労…

タイヤが変わるとセッティングまで会わないからまた変えて…

そのかいあってホームコースでは負けなしでした…先輩には負けるかもしれませんが…(笑)

(お山の大将妄想中)

本当に速くて良い車だったなあ( *´艸`)

だけど

そんな相棒を手放すことに…

私の家族が人生をかけてやりたい事業があるそうでそのお手伝いをする為に、離れることになりました。

このブログを更新しきれなかった理由がそれです。

今はパーツだけが手元に残っていて、売ることをためらって売れなくて…

また車を買えばすぐに元通りになるから…

人生で初めて新車で購入したのがs660。

その車はもうありません…

楽しかった思い出は今も健在です。

さて、その後前々から言われていたことが一つありました。

バイクも勉強してみない??

車よりも難しいかもしれないけど、絶対目る魔のドライビングに影響ですよ、いい意味で。

って先輩に言われて買ったのが…

SONY DSC

スポンサーリンク

いきなり事故車(笑)

250のニンジャでした。

エンジンはかかりますが、ステップは両方なく、外装もラジエターの一部もない

ネジもないライト回りも何もない(笑)

ただエンジンかかって転がってブレーキが利く感じ?・・・

先輩はさすがに動くようにはならないと思っていたそうです。

私はもともとバイクの中型免許は持っていて、昔ホンダのスティード400に乗っていたくらいで、

スポーツ走行とは無縁でした。

修理途中の話はまた別の機会にするとして、途中経過はこれ

SONY DSC

それでこの後にこのバイクで猛練習が始まるのですが…

その後にもう一台KTMRC390と言う仲間が増えまして…

二台体制で練習することに。

なんだかs660を買ってきて猛練習をしていたころをよく思い出します。

ただ明らかに違うことが…

ただただ怖い…事故が怖い…死んだらどうしようって、車ではあったはずの余裕がないのです…

っと言う訳でs660の記事は質問等なければ一時バイクの話になると思います。

ですが、レストア待ちのキャトルだったりCBR250RR MC22のレストアだったり

走りの途中の面白い出来事などは載せていこうと思っています。

今までたくさんの方に読んでいただいて本当にうれしかったです。

本当にありがとうございます。

日本にしかない軽自動車!!

私達以外ほとんどの人が乗ることが簡単ではないこの文化。

最高ですよね^^

三年間ありがとうございました。

良かったらこれからまたブログをアップしていきますのでよろしくお願いいたします。

すべてのモーターファンの方へ愛をこめて        大塚

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


  1. ヒロ より:

    ずーっと書き込みがないのでどうしたのかなーと思ってました。
    私もバイクも乗るのですが、バイクも車も性能が上がっているので、
    乗り手が勘違いしてしまう事があります。
    そこだけは客観的に見るようにし、楽しんで下さい。
    怪我はダメですよー
    そしてまたS660乗りましょうー
    待ってますから。
    今までいろいろありがとう。
    参考にさせていただいた部分いっぱいあります。

    • ootuka より:

      ありがとうございます。

      温かいお言葉に感謝しています。

      バイクも一からスタートで、怖い事ばかりです。

      今は周りについて行く事すら出きなくていつか死ぬんではないかとびくびくしています。

      そしておっしゃる通り、性能が上がっているのでなかなか自分の力量だと勘違いしてしまいます(笑)

      先輩からも昔の車だったら多分大塚君は今より早くは走れないよって言われます^^

      怪我がないことが一番。

      また読んでくださってありがとうございます。

      今はバイクの勉強に集中していますが、きっとまたs660で記事を書けるように頑張ります。

      本当にお手紙ありがとうございました。

      大塚

  2. マサキ より:

    な、なんと!!
    降りられるとは・・・。
    最近、更新されてなかったので
    次更新したらいきなりNSXになってたらするのかと思ってましたが(笑)

    事情は色々有りますので、仕方がない所もありますよね。

    なので、エスロクは最終モデルでたら買えるなら買っちゃいましょう♪

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

少し重たい話…

ここんにちは、大塚です。 今日は先日旅行中に起きた出来事に対するお話をさせていただこうと思います。 決して面白い話ではないので見たくない方はスルーしてください。      事故の惨劇 最近ファームロー …

no image

s660 無限エアロ価格と交換例

こんにちは、大塚です。 今回は無限の出しているエアロ。 その中でもフロントフェンダーのご紹介です。 なぜフロントフェンダーなのかは後でご説明しますが、 その前に無限のエアロがどんなものがあるのか また …

ルノーキャトル4レストア中

こんにちは、大塚です。 寒暖差が激しくて風邪ひきそうな感じです(;´Д`) やばい…やばいぞお しっかりせねば… 病は気からですから… さて、続きをいきますよう スポンサーリンク 今日はサーモスタット …

no image

アストンマーチンSUV2019年に生産開始その名はDBX

アストンマーチン初のSUV生産へ こんにちは大塚です。 ついについにあのアストンマーチンがSUVを生産することを決定させたそうです。 なにいいいいいい…今年頭に言っていたことは本当だったのかあ…一体い …