s660日記

S660はHKSカスタムデータで検証中 5速と6速で最高速の違いも

投稿日:2018年8月27日 更新日:

こんにちは、大塚です。

やっと熱くない日が出てきたところで走り込み中に気が付いたことを

書いていこうと思います。

僕の車は補器類なども含めほぼフルチューンですが、

ノーマルタービン仕様の80~86馬力使用です。

詳しくは別のページで書いていますので

気になった方はいろいろ読んでみてください。

話は戻りますが、その今のスペックのs660で練習中に感じたことです。

スポンサーリンク

まず一番気になるパワーと最高速

パワーはやはりフツーのHKSのフラッシュエディターより

間違いな出ています。

今日の気温が24~26℃

全開にして走って今の自分には申し分なく速いです。

回転は下もそこそこから7000超えてもスムーズに回ります。

7000回転入ったところから回りすぎるので

なるべく7000回転手前でシフトするようにしています。

今の気温で最高速は5速で173㌔

6速で164㌔で頭打ちになります。

低燃費で速く走る持久戦の場合には6速は使えますがそれ以外は高速道路くらいかな使うの。

スポンサーリンク

吸気温 水温 油温は?

この最高速度測定時、吸気温は必殺氷水で温度上昇させなかったので

速度上昇中は56℃程で最高速付近では50℃でした。

前日に常温の水でチャレンジしましたが全然だめですね…

温度上昇が早すぎてなかなか下がってくれません。

いくら気化熱で冷えるからって冷えるよりも温度上昇が早いと

あまり期待できません。

氷水噴射はかなりいい効果が出ます。

もちろんファンの力もありますが、常温の水とファンでは最高速度も

161キロでそれ以上同じコースではたどり着けませんでした(*_*;

流石にパワーが上がったら吸気温は厄介ですね…

タービン交換したらもっと大変になるのかあ…

氷水どこまで効くのかな…

いつか変えたいとは思っているのですが…

油温は102℃~105℃

水温は80℃~90℃

いい状態です。

僕の使っているエンジンオイルの一番いい温度は105℃~115℃なので

いい感じですね。

まあ大した内容じゃないかもしれませんが参考までに(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

-s660日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

S660水冷式インタークーラーその3 

こんにちは、大塚です。 インタークーラーにノズルを付けて水を噴射して冷却する 方法をやっています。 しかしもっと効率がいい方法がないか考えています。 前回の話では噴射するノズルに網を張って霧状に噴射さ …

S660の水冷インタークーラー自作。

こんにちは、大塚です。 S660は熱に対していろんな対策をしないと 本来の性能を発揮し続けることが出来ません。 インタークーラーもその一つです。 インタークーラーを交換して純正の性能を底上げするのは簡 …

s660のエアダクト制作を一旦中止した理由。

こんにちは、大塚です。 今回また熱対策について考えていた事をお話しします。 賛否両論あると思いますので参考になるかどうか分かりませんが、 ご興味ある方は読んでいただければ嬉しいです。 結果的にエアダク …

やっと更新できましたあΣ(゚Д゚)エアロの続き…

こんにちは大塚です。 やっと続きがかけました… 長い事間が開いてすみません… スポンサーリンク S660人生初のエアロ話… 塗装屋さんじらすの好きみたいで… え?ほったらかしにされてる? そんなことな …

水冷式インタークーラーその2 噴射方法と冷却効果を高める方法

こんにちは、大塚です。 水冷式インタークーラーを自作してさらに効果を高める工夫をしました。 参考になると思いますので、是非読んで見てください。 水冷式インタークーラー自作の進化 今回は前回ご紹介したス …