s660日記

残念な人。K-CARの魅力とは?独り言

投稿日:2018年7月23日 更新日:

こんにちは、大塚です。

今日は残念なコメントが入っていたので

それについて考えてみました。

どんな内容だったかと言うと、

アルトやコペンはコンピューター書き換えだけで

100馬力余裕なのにs660はダメだろ( ゚Д゚)ノ

っというものですが…

とりあえずコンピューター書き換えで100馬力余裕かどうかは置いといて

本題に入りましょうか。

スポンサーリンク

軽自動車は日本にしかない文化。楽しまない手はないのでは?

僕はs660と言う車を所有していますが、

アルトワークスやコペンも素晴らしい車だと思っています。

今の時代の車のみならず、古い車達ですら

その時代においても今の時代においても

なくてはならないものだと思っています。

今の日本は排気量規制や車の在り方が変わりつつあります。

そういった時代背景がこの先の車の時代を変えていきます。

軽自動車は日本にしかない文化です。

そして古い車の良さ、新しい車の良さ、それぞれあっていいと思います。

何が一番で何が最低なのかなんて人によっていろいろだとは思いますが、

僕はこの車を選択しただけで、何かに勝ってるなんか思ってもいませんし、

負けているとも思っていません。

ただただ楽しんでいるだけです。

スポンサーリンク

車が早いと最強伝説…それを言うなら最速では?

馬力がある車が最速でカッコイイ??

もちろんカッコ悪くもありませんが、そんな事気にする意味が分かりません。

速さは証明するほかないのですし、できなければその時は

他より遅いだけで他の何でもありません。

俺の車最強だぜ~って言ってたら僕は恥ずかしいですww

何が一番なんて人から見たらどうでもいいと知る

同じ目標に向かっている仲間とだったらいいのですが、

他を自分の意見に巻き込むのはちょっと…

コペンが一番いいと思っている人には一番でいいんです。

アルトが一番だと思っている人にはアルトが一番なんです。

その他AZ-1やカプチーノだって

ビートだろうがトゥデイだろうがいいんです。

どんな形であれ皆さんに楽しんでいただくために車が存在しています。

僕は僕が配信できるもので皆さんが少しでもお役に立てればと思って

このブログを書いています。

そういったことは他所で駄目だ駄目だ最強~伝説~って言っててください。

スポンサーリンク

 

 

 

-s660日記

執筆者:


  1. ヒロ より:

    私もS660のオーナーやってます!
    自分なりにいじったりして楽しんでいます。
    それにより誰かに迷惑かけたりしなければ良いわけで、
    何かと比較する必要はないですよねー
    (いつも俺が一番カッコいいとは思ってますけど(笑))

    私にとってS660はある意味最強です。
    コンセプトの時から完全にやられちゃいましたから〜

    • ootuka より:

      はじめまして、大塚です。

      そうですね、僕もs660が大好きです。

      これからもs660を盛り上げていきましょう!!

      コメントありがとうございました^^

  2. Raptor より:

    初めまして、僕もS660オーナーです。
    90ps仕様で乗ってます。

    そもそもS660は競技等で勝つ為や他社との対抗馬として生まれた車ではないんですけどね・・・。
    楽しく乗るとか見て楽しむってのがコンセプトだったはず。

    残念なコメント残した人に対して逆に気になるのが、大きい馬力求めるなら軽自動車よりも排気量の大きい車のほうが良くない?って事ですね。お金がかかってもそっちの方が有意義に思います。

    • ootuka より:

      初めまして、大塚です。

      ブログ読んでくださってありがとうございます。

      本当にその通り!!声を大にして言いたいです!!

      コメント嬉しかったです。ありがとうございました

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

S660水冷式インタークーラーにダクトファン追記

こんにちは、大塚です。 九州の水害の爪痕はいまだ大きく残っていて、 まだ車を満足に走らせることは出来ませんが… 取りあえずファンがどう回るかを試してきました。 スポンサーリンク 誤算… 何が誤算かと言 …

s660水冷式インタークーラー検証中

こんにちは、大塚です。 前回水噴射の水が常温か氷水でどうなのか少しふれました。 先のブログでは書いていませんが、水を噴射することで水が気化します。 気化熱で熱を奪う結果冷えるというものです。 ですが気 …

S660インタークーラーの交換仕方とノーマル比較

こんにちは、大塚です。 さらに熱くなる毎日の中、くどいようですがS660はどうやって 冷却するかが非常に問題になってきます。 今回は空気を冷却するパーツ、 トラストさんのインタークーラーを交換していき …

水冷式インタークーラーその2 噴射方法と冷却効果を高める方法

こんにちは、大塚です。 水冷式インタークーラーを自作してさらに効果を高める工夫をしました。 参考になると思いますので、是非読んで見てください。 水冷式インタークーラー自作の進化 今回は前回ご紹介したス …

t-レーシングさんのサクションキットはどんな効果が得られるか?

こんにちは、大塚です。 久しぶりの投稿で申し訳ありません^^; 今回はt-レーシングさんが出しているサクションキットのご紹介です。 t-レーシングのFさんは職人で人柄もいい方で大好きですが、 このブロ …