s660日記 未分類

s660 無限エアロ価格と交換例

投稿日:

こんにちは、大塚です。

今回は無限の出しているエアロ。

その中でもフロントフェンダーのご紹介です。

なぜフロントフェンダーなのかは後でご説明しますが、

その前に無限のエアロがどんなものがあるのか

また、一般の方が買えるサイトでの価格もご紹介します。

スポンサーリンク

無限のエアロが出しているエアロ紹介

「s660無限エアロ画像」の画像検索結果

以下写真引用http://www.mugen-power.com/automobile/products/s660/parts/index.html

フェンダーです価格は¥86400

リアフェンダーとサイドスポイラー価格は両方セットで¥194400

 

リアアンダースポイラー価格は¥50760

 

ハードトップ価格は¥235440

 

リアウィングとボンネット

ウイングが¥162000   リアボンネット¥138240

エアロパーツ

フロントアンダースポイラーとフロントグリル

フロントアンダースポイラーの価格は¥55080

グリルは¥62640

エアロパーツ

フロントフード

最後にフロントフードの価格は¥127440

 

やはり無限の商品は価格も結構しますがものは大丈夫だと思うのでいかがでしょうか?

ちなみにリアウィングはなんとドライカーボンで角度調整機能付き( *´艸`)

その他はエアロはFRPで出来ており、

無限RAの場合のみフロントグリルがドライカーボンで出来ています。

残念ながらRAのパーツは買うことができません(*_*;

スポンサーリンク

今回つけるパーツはフロントフェンダーをチョイス。その訳は??

無限のパーツはそのほとんどがFRPで出来ているため、

カーボン柄を出すことはカーボンシートを張る以外ありません。

そして、リアのフェンダーはサイドスポイラーと一体型になってしまうため、

スタイルの好みが出てきてしまいます。

ですが軽量化はしたい…

s660は軽いとはお世辞にも言えない車重ながら

それを代償にしてもおかしくない程の補強が施されているといいます。

実際横gがこれほどまで出る車を長く愛車として楽しんでいただくためや、

スポーツ走行を目的としてしか考えていない設計なのでしょう。

要は車としての楽しみ方の違いでしょう。

前置きが長くなりましたが、まあ重いので軽くしたいわけです。

フロントばかり軽くなるのもバランス的にどうかという問題もありますが、

その辺は後でどうにでも調整できます。

私は無限のサイドスポイラーがつけたくなかったのでリアフェンダーは他の

業者様が出してくれるのを待つか、注文するしかないと思っています。

私の車はリアのボンネットはFRP

フロントフードはカーボン

なので次はフェンダーを…っと言うことでフロントだけ変えてみたいと

思っていた所

シカちゃんをひいてしまったので変える予定はまだ後だったのですが

それならついでにボンネットと一緒に塗装した方がいいって事で購入(∩´∀`)∩

つけた感じはさすが無限様。 仕上がりがいいです。

かなりシックリwww

ですが、ダクトの穴が思ったよりも大きく、(良い事なのですがww)

フェンダーの中がよく見えてしま為、中を純正色に塗装するか黒に塗って分かりにくくするか悩みました…

中の説明書は黒く塗ることをお勧めしていますね…

などなど悩んでいます。

と言う事でカーボン製のフロントフードと一緒にいい感じで塗ることにしましたので、

追記を楽しみに( *´艸`)

スポンサーリンク

 

-s660日記, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

s660の熱対策を考える。速さをどう求めるか。独り言

こんにちは、大塚です。 熱対策と言っても色々ありますが、 今日は外気について考えてみようと思います。 最近サイドダクトを付けているs660をよく見かけるようになりました。 それはs660のエンジンルー …

s660イベント 熊本県に行ってきました。

こんにちは、大塚です。 今回は熊本で行われたs660のイベントに行ってきましたので 気になるs660の情報をご紹介します。 どんなイベントか?? このイベントは熊本の被災された人たちに募金するために行 …

S660水冷式インタークーラーその3 

こんにちは、大塚です。 インタークーラーにノズルを付けて水を噴射して冷却する 方法をやっています。 しかしもっと効率がいい方法がないか考えています。 前回の話では噴射するノズルに網を張って霧状に噴射さ …

no image

s660ウェッズスポーツホイールを選んだ理由とブレーキパット

ウェッズスポーツのホイールとプロミューのブレーキパット こんにちは大塚です。 今回はホイルとブレーキパットについてお話させていただきます。 何を基準にホイルを選んだらいいのか? 出展http://we …

no image

アストンマーチンSUV2019年に生産開始その名はDBX

アストンマーチン初のSUV生産へ こんにちは大塚です。 ついについにあのアストンマーチンがSUVを生産することを決定させたそうです。 なにいいいいいい…今年頭に言っていたことは本当だったのかあ…一体い …