s660日記 その他お役立ち情報

S660の結晶ヘッドカバー驚きの効果。

投稿日:

こんにちは、大塚です。

前回の続きになりますが、S660の熱対策で

結晶ヘッドカバーを交換してどんな効果があったのか??

スポンサーリンク

走行中でまず感じる事

気温34度…

熱いです…

そんな中S660をエンジンカバーを外して、

スプーン製結晶ヘッドカバーを付けた状態で

走らせてみました。

S660のエンジンルームの熱は運転席の後ろにある

窓を開けて走ると良く分かるのですが、熱気がよく伝わってきます…

後頭部が熱いんですよね(-_-;)

ですが決勝ヘッドカバーのみで走行した所…

???

あんまり伝わってこない(; ・`д・´)

更にエンジンから伝わってくるカチカチ音が軽減している…

良いなこれwww

って感じでした。

ただ僕のエンジンフードはエンジンのすぐ後ろに

ダクトを取り付けてあるので、

カバーが無くなる事で更に風の通りが

良くなったものと思います。

SONY DSC

SONY DSC

もちろんダクトがなくても走行風は後ろに逃げていきますので

ノーマルのエンジンフードでも効果はあるのかな?

サイドのエアダクトから入る空気を場所を限定してダクトを使って

エンジンルームの一部に風を当てている車両には

もしかしたらあまり効果がないかもしれませんが…

スポンサーリンク

本気モードで走った時の効果は??

まずインタークーラーの熱が熱くなりにくくなりました。

SONY DSC

結果ノーマルのインタークーラーの限界まで空気温度の上昇を

抑えることが出来て、尚且つ冷却効果も少し上がった感じになりました。

実際走った時は、2時間の全開走行では冷却水噴射とダクトファン作動中で

最高吸気温度が60度以上にはなりませんでした。

大体吸気温度が50~60度の中で上下していました。

もちろん走り終わったら45度付近まで下がります。

気温34~36度の夏にここまで急気温が下がると嬉しいですね!(^^)!

スポンサーリンク

-s660日記, その他お役立ち情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

S660エアロ取り付けの続きパート3できたあああ

こんにちは大塚です。 ついに出来ました… エアロの取り付け企画から1カ月… … まずはその後の内容から。 スポンサーリンク どこにダクトを付けるか… フロントはどう色分けするか悩んでいろいろ話しました …

水冷式インタークーラーその2 噴射方法と冷却効果を高める方法

こんにちは、大塚です。 水冷式インタークーラーを自作してさらに効果を高める工夫をしました。 参考になると思いますので、是非読んで見てください。 水冷式インタークーラー自作の進化 今回は前回ご紹介したス …

no image

s660ウェッズスポーツホイールを選んだ理由とブレーキパット

ウェッズスポーツのホイールとプロミューのブレーキパット こんにちは大塚です。 今回はホイルとブレーキパットについてお話させていただきます。 何を基準にホイルを選んだらいいのか? 出展http://we …

s660に付けたいクスコ製強化ピッチングストッパーとは??なぜ??

こんにちは、大塚です。 またまた久しぶりになって申し訳ありません(-_-;) 実はあるパーツを作るためにいろいろと勉強していました… s660にずっとつけたかったのですが売っていなくて… そこで作って …

s660チューニング。補強パーツの失敗例これをやったらあれが悪くなる

補強パーツの落とし穴 こんにちは大塚です。 今日は私が実際にs660でやったカスタムの失敗についてお話いたします。 補強とサスペンションのバランス 車は補強パーツを入れる事によって早く走れるようになり …