メンテナンス s660日記

S660センターコンソールの外し方

投稿日:

こんにちは、大塚です。

今回は、コンソールの外し方をご紹介していきます。

用意するもの

用意するものは+ドライバーとパネルはがしと17番のレンチだけですww

パネルはがしはプラスチックのヘラみたいなもので

安価で購入できますが、何かで代用しても構いません。

スポンサーリンク

コンソール外しその1

コンソールを外すには、まずシフトレバーから外していきます。

SONY DSC

シフトレバーの下にあるシフトブーツとプラスチックのリングの間にある

隙間にパネルはがしを入れてシフトブーツとの接続部分を外します。

SONY DSC

そうするとシフトレバーを角度調整して固定するためのボルトがありますので、

17番のレンチで固定してシフトレバーを

時計の反対周りに回して外します。

SONY DSC

このボルトも外して

奥にある物を入れる部分を外します。

スポンサーリンク

ここからパネルをはがす作業です

写真は外した後になっていますが、

外す時はシガーソケットからまっすぐシフトブーツの

方へ来た場所に隙間が作られていますので、

そこにパネルはがしを入れて引っ張り上げると取れます。

SONY DSC

余談ですが、写真の配線は水冷インタークーラーのタンク用に

アクセサリーから電源を取ったコードを

引き込んだ配線です。

赤の配線が見当たらなかったので黒で代用しましたww

そうして今度はシフトブーツを外します。

SONY DSC

シフトブーツは今パネルはがしを入れているあたりから

はがしていくと外れます。

ちょっとコツがいりますので頑張って(^_^)

SONY DSC

次はサイドブレーキの下のカバーを外します。

SONY DSC

ここも単純にパネルはがしではがすだけです。

次はコンソールを止めているネジ5本を外します。

ブーツ下に2本短いもの。

サイドブレーキ横の小さな物入の窪みに1つ短いもの。

運転席と助手席側のドリンクホルダー下に長いものが1本ずつで計5本です。

ドリンクホルダー下のネジは長くてブーツ下のネジは短いので間違えないようにしてくださいね(‘ω’)ノ

外している途中なので本数はあっていません

最後にコンソールを上とフロント方面へ引っ張り上げるようにして

コンソールを持ち上げると作業終了です。

スポンサーリンク

 

 

-メンテナンス, s660日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

走り方で選ぶネオバとディレッツァZ3、使い込んで思う特性の違い。

お久しぶりです。 大塚です。 久しぶりの投稿になり、申し訳ないです。 車をバラバラにしてあれやこれや考えておりましたが、 走りたくて一度くみ上げてしまいました…(*_*; さて、今日の話はタイヤです。 …

車検費用を安く済ませる方法と落とし穴。車検後に壊れる理由。

車検を安く済ませながら愛車を長持ちさせることは出来るのか? 出典www.apio.jp こんにちは大塚です。 今日は1年~2年に1度来る嬉しくないイベントと言えば…そう車検です… どうにかして安く済ま …

S660の追加メーター取り付け方参考書。油圧と油温水温その他

こんにちは大塚です。 今回はS660の追加メーターについてお話させていただきます。 メーターの種類 追加メーターと言ってもいろいろなものがあります。 基本的に水温計、油温計、油圧計、電圧計、吸気温計、 …

s660 HKSブローオフバルブ

こんにちは、大塚です。 久しぶりの投稿ですね!(^^)! 今回はHKSさんのブローオフバルブのご紹介です。 なぜ今ブローオフバルブを交換するのかと言いますと、 今まで必要と思わなかったからつけていませ …

S660水冷式インタークーラーその4ウォータータンクを保冷バックに入れました。

こんにちは、大塚です。 今回は、水冷式インタークーラー自作と称して 作ったものをさらに効率を上げるために ウォータータンクを保冷バックに入れたので、 工夫も含め、参考になればと載せました。 何度も分け …