メンテナンス s660日記

20㎜ロングハブボルト交換後のメンテナンスとホイールナットについて

投稿日:2017年5月25日 更新日:

こんにちは、大塚です。

今回はハブボルトを自分で交換した方や、交換して1年以上たった方のお車の

メンテナンスについてと、ホイールナットについてお話いたします。

スポンサーリンク

ハブボルト交換後はピッチが傷んでいる。

ハブボルトは、ホイールを固定しているボルトですので、

当然ピッチ(ネジ山)が傷んできます。

このネジ山をきれいにしないと、ホイールナットも一緒に傷んでしまいますので

メンテナンスをするに越したことはありません。

ではどういうメンテナンスが良いかを、ご紹介していきましょう。

まず、ネジ山をきれいにする道具があります。

SONY DSC

こういうものですが、

ご自分のお車のピッチに合わせなければいけませんので、

解らない方は車の外したハブボルトか、ホイールナットを持っていけば

店員さんが教えてくださいます。

大体一つ1500円前後で売っていますが、私はセットが税込み5000円位でしたので、

いろんなネジやボルトに使えるためこれを購入しました

ホイールを外してピッチを整える。

今回はホイールを外すだけなので、馬足はかけません。

ホイルナットを緩めたらジャッキアップしてホイールを外します。

次に、できればハブボルトに使用済みオイルがあれば

ペーパーなどに少量しみこませてハブボルトをふきます。

SONY DSC

SONY DSC

ホイールナットの入り口にも少しだけ。

そして私の場合

S660はM12×1,5と言うサイズなので、そのサイズの道具を使います。

カットする時は無理に回し始めないよう慎重に回し始めてください。

そうしないと変なネジ山になる可能性があります。

ある程度回したら外してハブボルトに

ホイールナットを入れてみてスムーズに回るようならオッケーです。

SONY DSC

削った後こうなりました

SONY DSC

分かりにくいですが角に細かな金属のカスがこびりついています(-_-;)

SONY DSC

スポンサーリンク

20㎜ロングハブボルトはどの長さのホイールナットが入るのか??

S660に付けたロングハブボルトは20㎜ロングの物です。

これに付けていたホイールナットは貫通式を使っていたために

損傷が激しくなってきました。

何故貫通式のホイールナットが損傷が早いのか??

それは貫通式は先端に穴が開いていますので

そこにゴミや鉄粉が入り込み、ネジ自体がそれによって

傷みやすくなっているからです。

本来貫通式は熱も冷めやすく、

貫通していないものに比べて重さも軽い事が多いために

使っていたのですが、

今回は貫通していないショートサイズが入るか検証してみました。

元々貫通タイプは長さなどは関係ありませんので、

40㎜の物を使っていましたが

今回は34㎜で、長さが足りるか…

ノギスで測った所、ぎりぎり行けるかどうかでした。

計算では2ミリ余るかな…

って言う事ではめてみます。

使用したホイールナットはこちら

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

付けた後がこちら。

今回付けたもの

全開使っていたもの

実際に走って増し締めし、さらに走ってホイールは何も問題ない事が判りました。

メンテナンスついでにホイールナットも交換しましたがいい結果になりました。

少しでも参考になれば幸いです。

それではまた(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク

 

-メンテナンス, s660日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

車検費用を安く済ませる方法と落とし穴。車検後に壊れる理由。

車検を安く済ませながら愛車を長持ちさせることは出来るのか? 出典www.apio.jp こんにちは大塚です。 今日は1年~2年に1度来る嬉しくないイベントと言えば…そう車検です… どうにかして安く済ま …

s660の熱対策を考える。速さをどう求めるか。独り言

こんにちは、大塚です。 熱対策と言っても色々ありますが、 今日は外気について考えてみようと思います。 最近サイドダクトを付けているs660をよく見かけるようになりました。 それはs660のエンジンルー …

no image

s660日記 ついに事故、保険は??

こんにちは、大塚です。 最近は新しいs660のカスタム商品も買えなかったので おとなしく練習ばかりしておりましたww そしてそんな僕の元に不幸が飛び込んできました… スポンサーリンク 練習の帰り…山付 …

S660水冷式インタークーラーにダクトファン追記

こんにちは、大塚です。 九州の水害の爪痕はいまだ大きく残っていて、 まだ車を満足に走らせることは出来ませんが… 取りあえずファンがどう回るかを試してきました。 スポンサーリンク 誤算… 何が誤算かと言 …

初めてのパンク修理。

こんにちは、大塚です。 今回は、パンク修理をやってみたのでご紹介します。 タイヤに釘が刺さってしまいました。 それを始めて修理してみます。 SONY DSC スポンサーリンク 誰でも簡単に修理できる? …