パーツレビュー

S660のホーン交換方法。音もよくて安く済ませたいならこれ!!

投稿日:2017年5月13日 更新日:

こんにちは、大塚です。

今回はS660の純正ホーンを社外品に交換するやり方を紹介します。

スポンサーリンク

ホーンを選んでハーネスを準備する

なんでもいいですが、今回使用したのはトラOアルで買った800円くらいの格安ホーンですww

ですが格安なだけに注意点が…

実は中のパッキンが紙なんです(;´・ω・)

中を開けて紙だった場合、防水処理をしないといけません。

雨に濡れるとパッキンがふやけてホーンが錆びて使えなくなります…

それ以外はめっちゃいいです。

中を開けて紙パッキン1枚1枚に防水処理のために

SONY DSC

SONY DSC

このシリコン液状ガスケットを紙パッキンに塗ってからふたを閉めて準備完了です。

この液状ガスケットは肌について固まると落ちにくくなるため、使用後はパーツクリーナーなどで直ぐに洗いましょう。

スポンサーリンク

取り付け

取り付けは簡単ですが、一つ一ついきましょう。

まずオートバックスなどで売っているホーン交換用ホンダ専用のハーネスを買ってきます。

これがあるとめっちゃ楽ですよ。

ポンズケで出来る事と、間にリレーも付いているので配線作りたくない人にはお勧めです。

価格は1900円くらいだったかな。

1、フロントのボンネットを開けて荷物を入れるボックスを外します。

2、次にフロントバンパーを外します。

外し方は簡単。

ホイルのついているフェンダー内のネジ各1本ずつと、

プラスチックのストッパーを外していけば後はナンバー外して引っ張り出すだけです。

実際にどこを外したらいいかは見たらわかります。

意外に簡単ですよ。

3、純正ホーンを外します。

4、外した場所とその横に2カ所ホーンを固定しなくてはいけませんので、自分の好みで付けてください。

私の場合は…

SONY DSC

コのラジエターの前と

SONY DSC

その横のダクト付近に付けました。

5、バッテリーの+に配線をつなぎます。

SONY DSC

6、ホーンに配線をつなげたら、アースを取ります。

SONY DSC

こんな感じで金属の場所ならどこでもいいです。

これで完成(=゚ω゚)ノ

簡単でしょ?

純正のホーンの音はちょっと…なので是非トライしてみてください。

スポンサーリンク

 

-パーツレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

車のLSDとは何か、その効果とデメリットを理解する。

こんにちは、大塚です。 今回は車のLSDを知らない人にLSDとは何か、そのメリットとデメリットをご紹介いたします。 スポンサーリンク LSDとは何か…デフとは? LSDとはリミテッド、スリップ、デフの …

no image

s660のブレーキについて…スタイルで違うお勧めパットご紹介

s660のブレーキパット何がおすすめ? こんにちは大塚です。 今回はs660のブレーキについてお話させていただこうと思います。 s660のブレーキはソリッドタイプと言いまして、ローターと言う部分(丸い …

S660のスプーン結晶塗装エンジンヘッドカバー取り付け。

こんにちは大塚です。 今回はスプーンさんが出している結晶塗装の エンジンヘッドカバーのご紹介です。 SONY DSC 見た目だけのパーツのようでしょ? 実は結晶塗装は遮音や温度を下げる効果があります。 …

S660補強バランス。必要かどうか再検討する事も大切です

こんにちは大塚です。 今回は、今まで付けたパーツについて 使い続けた感想と、ものによって外してみて 再度付けてみたときの感想を書いていきます。 SONY DSC T-レーシングさんのリアフレームバー …

no image

s660クスコパワーブレースセンターパネル絶対付けた方がいい3つの理由

クスコ製 パワーブレース センターパネル \18500 こんにちは大塚です。 今回ご紹介するのはクスコというメーカが出しているパワーブレースと言うクスコさんが出している3種類ある下回り補強パーツのセン …