パーツレビュー

S660のホーン交換方法。音もよくて安く済ませたいならこれ!!

投稿日:2017年5月13日 更新日:

こんにちは、大塚です。

今回はS660の純正ホーンを社外品に交換するやり方を紹介します。

スポンサーリンク

ホーンを選んでハーネスを準備する

なんでもいいですが、今回使用したのはトラOアルで買った800円くらいの格安ホーンですww

ですが格安なだけに注意点が…

実は中のパッキンが紙なんです(;´・ω・)

中を開けて紙だった場合、防水処理をしないといけません。

雨に濡れるとパッキンがふやけてホーンが錆びて使えなくなります…

それ以外はめっちゃいいです。

中を開けて紙パッキン1枚1枚に防水処理のために

SONY DSC

SONY DSC

このシリコン液状ガスケットを紙パッキンに塗ってからふたを閉めて準備完了です。

この液状ガスケットは肌について固まると落ちにくくなるため、使用後はパーツクリーナーなどで直ぐに洗いましょう。

スポンサーリンク

取り付け

取り付けは簡単ですが、一つ一ついきましょう。

まずオートバックスなどで売っているホーン交換用ホンダ専用のハーネスを買ってきます。

これがあるとめっちゃ楽ですよ。

ポンズケで出来る事と、間にリレーも付いているので配線作りたくない人にはお勧めです。

価格は1900円くらいだったかな。

1、フロントのボンネットを開けて荷物を入れるボックスを外します。

2、次にフロントバンパーを外します。

外し方は簡単。

ホイルのついているフェンダー内のネジ各1本ずつと、

プラスチックのストッパーを外していけば後はナンバー外して引っ張り出すだけです。

実際にどこを外したらいいかは見たらわかります。

意外に簡単ですよ。

3、純正ホーンを外します。

4、外した場所とその横に2カ所ホーンを固定しなくてはいけませんので、自分の好みで付けてください。

私の場合は…

SONY DSC

コのラジエターの前と

SONY DSC

その横のダクト付近に付けました。

5、バッテリーの+に配線をつなぎます。

SONY DSC

6、ホーンに配線をつなげたら、アースを取ります。

SONY DSC

こんな感じで金属の場所ならどこでもいいです。

これで完成(=゚ω゚)ノ

簡単でしょ?

純正のホーンの音はちょっと…なので是非トライしてみてください。

スポンサーリンク

 

-パーツレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

HKS九州のs660用カスタムデータによって見えた課題

こんにちは、大塚です。 今回はHKS九州さんのカスタムデータを入れてきましたので その内容がどうだったかお伝えします。 HKS九州カスタムデータの価格とスペック。 まず価格ですが、税込み28000でし …

S660スプーンビッグスロットル簡単にできる取り付けとパワー感

今日は、大塚です。 今回はスプーンさんの出しているS660用のビッグスロットル(純正改造品)のご紹介です。 スポンサーリンク ビッグスロットルとは ビッグスロットルが解らない方のために簡単に説明します …

s660カスタム レカロとブリッツ比較シートの違いは何?

s660のシート選択で代表的なレカロとブリッツのシート取り付け比較。 こんにちは大塚です。 今回はスポーツシートレカロとブリッツの比較をやります。 どちらも有名ですが、何が違うのかは分からない方が多い …

S660の追加メーター取り付け方参考書。油圧と油温水温その他

こんにちは大塚です。 今回はS660の追加メーターについてお話させていただきます。 メーターの種類 追加メーターと言ってもいろいろなものがあります。 基本的に水温計、油温計、油圧計、電圧計、吸気温計、 …

t-レーシングさんのサクションキットはどんな効果が得られるか?

こんにちは、大塚です。 久しぶりの投稿で申し訳ありません^^; 今回はt-レーシングさんが出しているサクションキットのご紹介です。 t-レーシングのFさんは職人で人柄もいい方で大好きですが、 このブロ …